読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脚やせCollege

脚やせのための方法をエクササイズやストレッチ、マッサージなど詳しくご紹介!セルフで美脚を目指そう。

太ももの脚やせマッサージのコツと方法

マッサージ

太ももやせにはエクササイズやストレッチもいいですが、マッサージをするだけでも脚やせ効果を得ることができます。運動が苦手という人もマッサージであれば気軽に始めることができそうですよね。

 

そんな太もものマッサージは部位によって方法が異なるため、それぞれの正しいマッサージ方法をマスターしましょう。本記事では部位別や目的別の太ももマッサージ方法を紹介していきます。

太ももの脚やせにはマッサージが大切な理由

太ももが太くなってしまった原因は決してすべてが体重の増加によるものとは限りません。「体重は増えていないのに、なぜか太ももがパンパン…。」と悩んでいる人は実は意外と多いものです。

 

太ももが太くなってしまう理由にはむくみや筋肉太り、またセルライトの出現などが原因としてあげられます。

 

そしてこれらが原因である場合、エクササイズよりも血行やリンパの流れをよくするマッサージの方が有効であることが多いです。

 

太ももは面積が大きい部位であるため、マッサージをするときもある程度力を入れる必要がありますが、力任せで行えばいいというものではありません。それぞれの正しいマッサージ方法をマスターしましょう。

 

自分でできる太ももマッサージ:内もも

f:id:bi-wise:20161123150502p:plain

まずは座ってできる内もものマッサージをマスターしましょう。まっすぐ立ったときにももとももがくっつき合わない脚になることが理想です。マッサージでたるんたるんになった内ももをひきしめていきましょう。

 

<内もものマッサージ>

あぐらをかいて座り、両手で片脚の内ももを触って圧をかける。脚の付け根から膝にかけてすすめていく。

膝まで到着したら今度は反対に膝上に手のひらを置き、脚の付け根に向かって内もも全体をさすりあげる。

内ももを両手でつかみ、左右交互に揺らしながらもみほぐす。

裏もも全体を手のひらで軽くたたいていく。

 

前ももの脚やせセルフマッサージ

f:id:bi-wise:20161123150610p:plain

かたい部分である前ももは両手を使ってマッサージの刺激を与えていきましょう。座りながらできるので、ちょっとした空き時間にチャレンジしてみるのもいいですね。テレビを観ながらでもマッサージをすることもできそうですね。

 

<前ももの脚やせセルフマッサージ>

脚を開いて座り両手で片方の前ももを掴み、体重をのせながら脚の付け根まで押していく。

膝上に両手のひらを置いて左右交互に脚の付け根に向かって前ももをさすりあげていく。

前ももを両手でつかみ、左右交互に動かしながら全体をもみほぐす。

手のひらを左右交互に動かし、全体を軽くたたいていく。

 

モモ裏(ハムストリングス)のセルフマッサージ

f:id:bi-wise:20161123150644p:plain

もも裏はハムストリングスと呼ばれる筋肉が集中しているところで、運動をしている人はカチコチになっていることが多い部位です。セルフマッサージで優しくケアをしてあげましょう。身体を動かすとすぐ疲れるという人も、マッサージをすることで不要物が流れ出てすっきりとした身体を手に入れることができます。

 

<もも裏のセルフマッサージ>

床に浅く座って両手で片脚のもも裏肉を掴む、膝に向かって全体的に圧をかけていく。

脚を肩幅に開いて立ち、手で裏ももをつかみ、お尻との境目までさすりあげる。

もう一度浅く座る。両手で外側の内ももを掴みタオルを絞るかのように揉んでいく。

手のひらを左右全体に動かしながら裏もも全体をペチペチと音を立ててたたいていく。

 

動画で太ももマッサージを確認する!

www.youtube.com

より丁寧なマッサージをしたい、プロの技を見たいという人は動画でチェックしてみましょう。マッサージ効果を高める秘訣も紹介してくれているので、より高い効果を期待できそうですね。太ももだけではなく、脚全体をシェイプアップしたいという人におすすめです。

 

<動画で観る太ももマッサージ>

まず足を揉んで血流をよくする。

膝上から脚の付け根にかけて手のひらで優しくもみほぐしていく。

リンパの大元がある鼠蹊部周辺をもみほぐす。

足先から脚の付け根まで全体的に流しこむようにマッサージをする。

太ももの外側から内側に向けてマッサージをしていく。

膝上から脚の付け根にむけて流すようにマッサージ。

外側のもも肉は手のひら全体で包み込みように揉んでいく。

 

テニスボールなどを使って筋肉の緊張をほぐすマッサージ方法

www.youtube.com

テニスボールは人体のツボにちょうどよくはまる大きさであるため、マッサージやストレッチで使われることが多いアイテムです。筋肉の緊張をほどよくほぐすことができるでしょう。前述の通り太もも周辺は筋肉が集中しているため緊張していることが多く、定期的にほぐしてあげるとすっきりとさせることができそうですね。

 

<テニスボールを使った筋肉の緊張をほぐすマッサージ方法>

うつ伏せになって寝て、テニスボールは片脚の付け根にくるように置く。

そのままの姿勢でほふく前進をする。テニスボールが膝上に来たらストップする。

横座りをして、テニスボールを太ももの下に置く。

両手で身体を支えながらボールと一緒に左右に動く。

 

BRIDGESTONE(ブリヂストン) NX1 テニスボール (4個入り) BBANX1 

 

BRIDGESTONE(ブリヂストン) NX1 テニスボール (4個入り) BBANX1 

 

<まとめ>

太ももはなかなかケアしづらい部位ですが、マッサージをすることによって脚が軽くなり動くことが楽しくなるでしょう。マッサージは無酸素運動に近いため、有酸素運動と組み合わせるとさらにすっきりとした美脚を目指すことができます。最近脚がたくましいなと感じている人はぜひ試してみてください。夜などの空いた時間で簡単にできるので、続けることもできそうですね。