読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脚やせCollege

脚やせのための方法をエクササイズやストレッチ、マッサージなど詳しくご紹介!セルフで美脚を目指そう。

エア自転車こぎは脚やせだけじゃなくダイエットにもなる!

エア自転車こぎは室内でできる簡単な脚やせ方法として人気がありますが、実は脚だけではなく身体全体をほっそりさせられるということを知っていますか?

 

今回はシンプルなエア自転車こぎからワンランク上のエア自転車こぎまでを紹介するとともに、その驚くべき効果を説明します。脚やせと全身ダイエットを並行してやっていきたいと考えている人はぜひチェックしてみてください。

 エア自転車こぎの効果とは?

エア自転車こぎは脚を天に向けて突き上げるというちょっとばかり負担がかかる体勢で行う運動であるため、短時間でもダイエット効果を得ることができます。効果の種類はさまざまなので、ひとつずつ説明していきます。

 

○エア自転車こぎで有酸素運動の効果が得られる!

もともと普通の自転車をこぐときの運動は有酸素運動であると言われています。基本的に自転車がないだけで、自転車こぎと同じ動作をするエア同様に有酸素運動と言えるでしょう。

 

ジョギングやウォーキングにも当てはまる有酸素運動は継続することで身体についた脂肪を燃焼し、少しですが代謝もアップしてくれます。リズミカルにエア自転車こぎをするといい汗を流すことができるでしょう。

 

○痩せ体質に変身できる!

前述の通り有酸素運動を継続すると基礎代謝がアップします。基礎代謝が上がることによって脂肪は燃焼しやすくなり、今までと同じ動作をしていてもカロリーをより消費できることになります。今まで運動しても痩せなかったのに、急に体重が落ちやすくなったという効果を期待できます。

 

○下半身やせにも効果あり!

エア自転車こぎをすることによってほっそりするのは脚だけではありません。エア自転車こぎでは下半身全体を使うことになるため、ヒップを引き締めたり太ももをきゅっとさせたりすることができるでしょう。またお腹と腰を使って体勢を安定させるため、背筋と腹筋が自然に鍛えられてウエストも引き締められます。

 

そもそも自転車こぎが脚やせに効果的!

なぜ自転車こぎが脚やせに効果的なのでしょうか?その答えはふくらはぎ部分と太もも部分で異なります。

 

エア自転車こぎは仰向けになって寝た後で両脚をあげて行うエクササイズです。逆立ちに似た体勢となるので、脚の血の流れ方も変わります。

 

血流が変わると溜まっていたリンパや老廃物が動き出すようになり、むくみが解消されます。太いふくらはぎはむくみが原因であることが多いため、むくみを取り除いてやれば改善される可能性が高いです。

 

エア自転車こぎでは太ももを最もよく使います。この太もも部分にはハムストリングスや大腿四頭筋など広い面積をもつ筋肉が集中しているため、運動で刺激することによって筋肉を引き締めることができるのです。

 

太もも部分はなかなか痩せにくく、鍛えにくい部位であるため、ぜひエア自転車こぎを取り入れてみましょう。

 

エア自転車こぎのやり方

f:id:bi-wise:20161123120501p:plain

まずは基本のエア自転車こぎをマスターしましょう。お腹と背中を使って頭と脚の両部分を支えなければならないため、初心者にはかなりハードですが短時間で効果を得ることができるため、忙しい人にはぴったりです。

 

<基本的なエア自転車こぎのやり方>

仰向けに寝てから頭と両足を天に向かってあげます。

体勢を保ちながら空中で自転車をこぐように脚を30秒間回し続けます。

最初はこの運動を2セット行いましょう。

 

※基本に慣れたら天井に足を向けてエア自転車こぎ

www.youtube.com

基本的なエア自転車こぎのやり方をマスターしたら、今後はさらに難易度の高いエア自転車こぎにチャレンジしましょう。

 

<上級者向けのエア自転車こぎのやり方>

やはり仰向けに寝て、上体全部を天に向かってあげます。

首で身体を支える状態にしましょう。

そのままの体勢で1分間自転車をこぐように脚をまわします。

 

エア自転車こぎオススメの回数や頻度

即効性を求める人はとにかくたくさんのエア自転車こぎをこなそうとしますが、そもそも体勢に無理があるため、長時間続けることによってかえって身体を痛めてしまうことがあります。せっかく続けたエア自転車こぎダイエットもお休みすることになってしまいますよね。

そうならないためにも無理のない回数を毎日続けることが大切です。

 

1日に行う回数は1回から多くても2回、1度にこぐ量は時間で決めても回数で決めても構いませんが、時間ならば30秒程度、回数ならば20回から始めてみましょう。

 

慣れてきたら1分、2分と伸ばしていき最長は5分にとどめておくことがおすすめです。回数は10回単位で増やしていき、100回を上限にしておくと身体を痛めません。

 

まとめ

エア自転車こぎは自分のペースでできることに加えて、用具も必要ないのでどこでもできるところがメリットです。スキマ時間を使ってテレビを観たり音楽を聴いたりしながらエア自転車こぎをすると、ストレスをためることなく継続することができるでしょう。

 

ダイエット効果を得るためには正しい姿勢かつきちんとした手順で続けることが大切ですよ。これからはエア自転車こぎで美脚を手に入れつつシェイプアップに励んでみてはいかがでしょうか。